豊胸手術・脂肪吸引・医療レーザー脱毛・陥没乳頭
女性院長が教えるプチ整形サイト
トップページ
豊胸手術
脂肪吸引
医療レーザー脱毛
陥没乳頭
ボディQ&A
お問い合わせ
クリニックご案内
クリニック日比谷 ソフィア院
 
旧ソフィアクリニックのサイトへ

陥没乳首

陥没乳頭は、真性のものと仮性のものに分類できます。刺激を与えることによって陥没が改善するものは仮性、それでも陥没したままのものは真性です。

真性のものは授乳障害の原因となります。手術は、乳管を温存するか、切離してしまってよいかで方法が異なってきますが、乳管を温存する場合には引き込む力が強いため後戻りすることがあります。後戻りがあった場合には相談の上、より強度に引き出し、より元に戻りにくい術式に変更して再手術を行います(この場合にはもう一度料金がかかります)。

仮性のものは、程度により術式が複数あります。どのような術式を選択するかは診察の上、相談して決定します。

真性・仮性に問わず程度・経過にもよりますが、1ヵ月程度こちらで指定した装具をつけていたほうがよいことが多いです。もちろん、授乳には影響を与えないよう、乳管は損傷しない術式を選択しています。



料金表

手術法 料金(税込)
陥没乳頭(真性) 15万7,500円
陥没乳頭(仮性) 31万5000円
乳輪縮小術 52万5000円
乳頭縮小術 31万5000円


▲このページのトップへ



(C)Copyright 2004. Sophia Clinic. All Rights Reserved.