豊胸手術・脂肪吸引・医療レーザー脱毛・陥没乳頭
女性院長が教えるプチ整形サイト
トップページ
豊胸手術
脂肪吸引
医療レーザー脱毛
陥没乳頭
ボディQ&A
お問い合わせ
クリニックご案内
クリニック日比谷 ソフィア院
 
旧ソフィアクリニックのサイトへ

脂肪吸引

脂肪吸引とは、”手術による究極の部分やせ”とでも考えていただけると良いと思います。数ミリの小さな切開から細い吸引管を挿入し、止血剤入りの生理食塩液を注入後(Tumescent法)、脂肪を吸引します。当院では特注の長い管を使用しており、このキズの数が少なくて済むのが特徴です。



腹部

へそのすぐ上、両太ももの付け根の合計3ヵ所で通常、腹部全体の脂肪吸引が可能です。

手術は2時間ほどかかります。麻酔などを含めると3〜4時間みていただく必要があります。タクシーやどなたかの車などでのお迎えがあれば、術後数時間休まれた後、ご帰宅いただくことも可能ですが、ご自宅が遠方の場合には1泊(税込21,000円)されたほうが安全でしょう。

翌日よりシャワーは可能です。しかし、入浴時以外はしっかりとした圧迫が必要です。1週間後に抜糸を行います。この後はやや痛みが強いものの通常の生活がほぼ可能です。この間の痛みとは、強い筋肉痛のようなものです、少し辛いかと思います。その後は日に日に痛みは軽減していきます。また、内出血が2〜3週間続きます。術後の腫れは1ヵ月で8〜9割がた落ち着き、3ヵ月ぐらいで完成と思ってください。

術後は1ヵ月ごとに3ヵ月ぐらい診察に来ていただきます。



太腿・下腿

太ももは、見かけ以上に脂肪の多い部位であり、気にされている方であれば、通常最低2リットル、多い方の場合4リットルぐらいの脂肪が吸引できます。比較的、大きな効果が期待できます。

しかし、膝下の場合は筋肉成分が多く、意外と適応の少ない人が多いのが現状です。もちろん適応のある方に対してはすっきりとした感じになります。

手術は4〜5時間かかります。麻酔などを含めると5〜6時間見ていただく必要があります。当日のご帰宅も可能ですが、1泊(税込21,000円)されることも可能です。後は腹部同様です。

下腿はもともとむくみやすい部位ですので、腫れが引き手術前より細くなったと感じることができるようになるまでにかなりの時間がかかります。



上腕(二の腕)

上腕の脂肪吸引は、単独であれば局所麻酔での手術が可能です。料金は262,500円(税込)となります。

圧迫用のガードルが1つ10,500円(税込)かかります(洗い替えを買われる場合は21,000円(税込)です)。肘の外側に3ミリ程度切開し、滑らかなラインができるよう、脂肪を吸引していきます。上腕は非常に効果の出やすいところで、特にお勧めです。

1週間後に抜糸に来ていただき、その後は1ヵ月ごとに検診に来ていただいて3ヵ月ほどで完成です。腕の場合、1ヵ月後にはおおよそ結果は出てきますが、多少の腫れや痺れ(しびれ)は数ヶ月ほど続きます。圧迫は1ヵ月必要です。

また、ご希望があればブラジャーの上の余分な脂肪も吸引できます(料金は一緒)。上腕は、特に筋肉質等でなければ脂肪吸引の効果の非常に出やすいところです。



頬・首

顔の脂肪吸引は、耳のすぐ下の3ミリ程度の切開から、頬と顎の脂肪を吸引してきます。少しうとうとする静脈麻酔を用いますが、基本的には局所麻酔ですので、終われば日帰りで帰宅が可能です。

術後1週間はしっかりとした圧迫が必要です(専用のバンドに10,500円(税込)がかかります)。可能なら1ヵ月程度は圧迫したほうがいいでしょう。腫れは1週間でだいぶ引きますが、内出血が2〜3週間続きます。二重顎などは、とてもすっきりとします。



脂肪融解法(ライポディゾルブ)

〜脂肪吸引手術にためらいを感じる方に〜

たった数本の注射で気になる部分の脂肪が減る夢のような注射があるのです。

脂肪融解法(ライポディゾルブ)は、脂肪融解成分フォスファジルコリンを使用した痩身術です。フォスファジルコリンは自然素材である醤油レシチンより抽出されるもので、コレステロールを減らし、代謝機能を増強し、肝臓と細胞の機能を高める作用があることが証明されました。

[ 治療方法 ]
直接“気になる”場所に注射します。治療にかかる時間は、10〜20分、細い針をつけた注射器で注射手術します。注射後、1時間ぐらいから腫れ始め、1週間ほど注入部位にしこり感や筋肉注射後の痛みを感じることがあります。2週間ごとに、2〜4回ほど繰り返して注射を行います。徐々に効果が表れてきます。

[ 適応 ]
腹部、わき腹、臀部、大腿部、背中、二の腕など

[ 治療費 ]
手のひら1枚分ほど(10×10cmぐらい)で、1回21,000円(税込)です。二の腕や大腿などの場合、片方手のひら1枚分で、両方で2枚分が標準です。この場合は、セットで31,500円(税込)です。

[ 投与できない場合 ]
妊娠中の方、心臓・肝臓・循環器などの疾患をお持ちの方、大豆アレルギー保持者への投与



料金表(税込み)

腹部 全体(全身麻酔料は別途) 63万円
ポイント(静脈麻酔料は別途) 21万円
下腹部 21万円
ウエスト 21万円
臀部 臀部 26万2500円
大腿部 全周(全身麻酔料は別途) 63万円
全周+臀部大腿移行部 63万円+
105,000〜157,500円
ポイント(静脈麻酔料は別途) 21万円
大腿(内外前後膝) 各 21万円
大腿ポイント 2ヶ所 36万7500円
大腿ポイント 3ヶ所 52万5000円
下腿部
(局所麻酔可能)
下腿 26万2500円
足首 15万7500円
下腿全体 36万7500円
上腕部 上腕(静脈麻酔料は別途) 26万2500円
上腹 21万円
頬・首
(局所麻酔可能)
頬のみ 21万円
首のみ 21万円
頬・首両方 31万5000円
下顎 15万7500円
頬+下顎 31万5000円
脂肪融解法 腹部
わき腹
臀部
大腿部
背中
二の腕
1回2万1000円
セット3万1500円

※その他の費用
全身麻酔の場合には、麻酔料 105,000円(税込)と術前検査料約2万円が別途かかります。

脂肪吸引の術後はどの部位でもしっかりとした圧迫が必要です。そのためのガードルやバンテージを購入していただきます。

腹部腹部圧迫用のガードルはカバーする部位により、1つ10,500〜15,750円(税込)で洗い替えに2つぐらい用意されるといいでしょう。1つ目はこちらの指定のものがいいのですが、2つ目以降は患者様ご自身でご用意していただいても結構です。

下腿圧迫用の弾性ストッキングを購入していただきます。1つ4,725円(税込)で2つほどご購入いただければ便利でしょう。

上腕、頬、首なども圧迫用のバンテージがあります。



▲このページのトップへ




(C)Copyright 2004. Sophia Clinic. All Rights Reserved.